ミラノの奇蹟

MIRACOLO A MILANO/MIRACLE IN MILAN

96
ミラノの奇蹟
4.1

/ 24

42%
33%
17%
8%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(8件)

笑える13.0%ファンタジー10.9%楽しい10.9%不思議8.7%かわいい8.7%

  • sou********

    4.0

    当時のイタリアの人々に夢を与えただろう!

    今じゃ、書けない、書かない。そんな脚本だと思う。 ネオレアリズモと呼ばれる映画や、その監督・その時代の映画を最近勉強中だが、肌感覚の庶民派を描くジャンルのように思えている。 これは、当時の生き方や人生体験がないと想像し難い部分がある。 例えば、戦後の日本人を描く世界観で、貧しくとも明るい我が家!的なエネルギーが表現される事があるけれど、そこを本当に理解出来る?と言われると難しいのがホンネ。 今じゃ、世の中が裕福になって、相対的貧困が問題になってしまう。これは、別の意味で不幸を生み出している気がするのだ。 この美しい映画を観た時に、周りも貧しく、自分も貧しく、それでも思いやりや優しさを共有しながら、コミュニティの中で活力ある人生を描く世界観が、余りにも現代の日本と異なる気がして…。また、自己責任の論調も厳し過ぎると言うか…。 もちろん物語にも、絶望を胸に自決を選ぼうとする人物がいるけれど、日本には不幸の選択が多過ぎる。劇中の彼らよりマシな生活はある筈の日本だけど、相対的貧困は、より厳しい現実を与えているように感じるのだ。 それが、格差問題なんだと思うのよね。豊かな社会が故に生み出す不幸と言うか…。絶望感を増幅させるベクトルが隠れていると言うか…。 まぁ、僕が思う日本の問題はともかく、この映画の持つメンタリティが好きだ。 優しさと善良な魂に満たされている。そして、人間の滑稽な姿を描いて見せて、欲望がもたらす愚かさも表現出来ている。 それにしても意味深なエンディングよ! 天に召される貧困の民達? 或いは、死生観や宗教観なのか、現世の行いや不幸はともかく、頑張って生きれば天国へ行けますよ!って話? この映画の解釈の仕方って、勉強が必要だと感じたね。

  • 一人旅

    4.0

    なんでもありかっ!!(笑)

    ヴィットリオ・デ・シーカ監督作。第4回カンヌ国際映画祭グランプリ。畑に捨てられていた赤ちゃんをその土地のおばあちゃんが拾い育てる。おばあちゃん亡き後孤児院に入れられた少年は成長し、やがて青年となって世に出て行く。そして彼が居着いた場所、それは多くの貧しい人々が暮らすだだっ広い空き地だった。そして土地の所有者が彼らを追い出そうとする時、ハリー・ポッター的?奇跡が訪れる・・・。あらすじはざっくりこんな感じ。かなり観やすい印象。途中までヒューマン系だったのが突然、ファンタジーに早変わり。数々の奇跡(というより魔法?)は観ていて楽しい。ラストシーンは思わず笑ってしまうほどインパクト大。

  • fbx********

    3.0

    ほっこり暖まる

    デ・シーカって真面目だな。 いい映画撮るし、私の誤解でした。 こんな肩肘の張らない作品は本当の意味でも娯楽って感じ。 重いテーマもないけれど、ずっしり忘れられなくなります。

  • big********

    5.0

    人情とファンタジーたっぷり

    イタリア人と結婚し、イタリア映画を観る機会が増えましたが(気づいたら、好きな映画監督はイタリア人なんですけど。フェリー二、ヴィスコンティ、エットーレ・スコラなどなど)、デ・シーカは全く眼中に入ってなかったんです。 ただ、最近すごく見直しております。 この映画は、本当傑作ですよ!! 何かと「自転車泥棒」とか「ウンベルトD」が注目されますが、これは本当隠れた名作。忘れ去られた名作と言ってもいいんではないでしょうか。 ストーリーもいいんですが、映画でしかできない表現がたくさん詰まってるんです。それをふんだんに使いつつ、ストーリーを展開していくという意味では教科書的な映画とも言えると思えるんですが。 はじめのシーンから、おとぎ話の世界なんですよね。ファンタジーの。 だから、最後の非現実なシーンもすーーと心の中に入っていくというか、納得してしまうんです。 とにかく観ると、心が洗われるんですよ。今の映画にはない、清らかさを感じさせる映画です。人情があるんです。今の時代に欠けているもの、人情とファンタジーですよね。 うちの主人の話では、「ET」の有名な自転車で空飛ぶシーンは、この映画からヒントを得たんだとか・・・。

  • nat********

    5.0

    心の温まる作品

    子供の頃見ましたが、何度見ても感動する作品です。 主人公トトのように、心の清らかな人間になれたら・・・なんて思います。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

NY批評家協会賞第17回

外国映画賞

カンヌ国際映画祭第4回

グランプリFIPRESCI(国際映画批評家連盟)賞

基本情報


タイトル
ミラノの奇蹟

原題
MIRACOLO A MILANO/MIRACLE IN MILAN

上映時間

製作国
イタリア

製作年度

公開日
-