ここから本文です

みんな愛してる (1992)

JACK THE BEAR

監督
マーシャル・ハースコヴィッツ
  • みたいムービー 8
  • みたログ 37

3.60 / 評価:10件

解説

 1972年、オークランドの田舎町を舞台に、TVのSF怪奇映画劇場のホストを務めるコメディアンと二人の息子という、母を亡くしたばかりの一家を描いたちょっと辛口のホームドラマ。脚本は「シンドラーのリスト」、「ボビー・フィッシャーを探して」のS・ザイリアン。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ