ここから本文です

無法者の群 (1939)

DODGE CITY

監督
マイケル・カーティス
  • みたいムービー 0
  • みたログ 2

3.25 / 評価:4件

古き良き西部劇

  • guc***** さん
  • 2013年10月21日 14時11分
  • 閲覧数 324
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

西部劇が作られなくなり寂しい限り。クーパーやジョン・ウエィンの颯爽とした姿と自分を重ね、オンボロの自転車を「愛馬」に見立てて田舎道を全速で走りました。この映画は「テクニカラー」という方式がいかに優れていたかを証明するものです。いまだに「色あせ」がありません。1939年制作ですが、全然退色がありません。バッファローの大群も出ています。広々とした大平原。見ているだけで「昔はよかった」と・・・実感します。フォードが好きな「酒場での大乱闘」も素晴らしい出来映えです。エロール・フリンが「ひげ」を生やしたダンディなガンマンになって大活躍します。ハヴィランドも若く、楚々として、きれいです。レンタルにあります。ご覧下さい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • スペクタクル
  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ