ここから本文です

ザ・メタルイヤーズ (1988)

THE DECLINE OF WESTERN CIVILIZATION PART II: THE METAL YEARS

監督
ペネロープ・スフィーリス
  • みたいムービー 6
  • みたログ 16

2.38 / 評価:13件

解説

『ザ・デクライン』に続くアメリカ・ロサンゼルスの音楽シーンを切り取るシリーズで、グラムロックに影響を受けた1980年代のメタルを追った音楽ドキュメンタリー。あでやかな衣装に長髪というファッション、金と名声、セックスとドラッグに象徴される当時の様子を映し出す。出演は、エアロスミスのスティーヴン・タイラー、KISSのジーン・シモンズ、アリス・クーパー、オジー・オズボーンら。監督は前作と同様にペネロープ・スフィーリスが務める。きらびやかで退廃的なミュージシャンの様子を客観的に捉えた映像に衝撃を受ける。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

1980年代末のロサンゼルスでは、グラムロックの流れをくむヘビーメタル“LAメタル”がピークを迎えていた。奇抜なファッションで金と名声、セックスとドラッグを夢見る若者たちの中には、真剣に音楽に打ち込む者もいれば、パーティーで羽目を外す者もいた。Poisonのメンバーは成功の秘けつを話し、またエアロスミスのスティーヴン・タイラーとジョー・ペリーがドラッグに依存していたころのことを語る。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ