ヴィクセン

VIXEN!

71
ヴィクセン
3.0

/ 3

33%
0%
33%
0%
33%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(2件)

笑える20.0%コミカル20.0%セクシー10.0%恐怖10.0%不思議10.0%

  • a24********

    5.0

    ネタバレ混沌渦巻く「社会派風ポルノ」

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • daisy

    3.0

    なんだなんだのオンパレード

    今日は会社を病欠。 精神的にまいっていたことと、激しい頭痛に襲われたので、夏季休暇など貰えない派遣社員の私は、今日がたった一日の夏季休暇です。 その流れで先ほど「ガリバント」で非常に感傷的なレビューを書いてしまい、そこでふと、レビュー第一号であることに、そして私の好きな映画や見たことのある映画の多数がレビュー0件であることに、気づいた。 そこで、よし!私がそういう映画のレビュー第一号になろう!と思い立つ。 さらに気分を変えるために、悩みや苦悩から程遠い映画を撮る人=ラス・メイヤーとなったわけです。 これがレビュー第一号になろう!の2回目となりました。 私の記憶ではラス・メイヤーの特集上映というのは2、3回行われており、私も俳優座トーキーナイト、渋谷シネ・ラ・セットで行われたときに足を運んでおります。 渋谷の時は入れないくらいの人だかり(小さな映画館だったこともありますが)に上映期間延長もあったため、結構人気あるんだなあ~と思っていたのにも関わらず、意外にもレビューは「ファスタープッシーキャット キル!キル!」と「ワイルド・パーティ」ぐらい。 私はこの2本とこの「ヴィクセン」、「ハリー、チェリー&ラクエル」「グッドモーニング・グッドバイ」「カモンロー・キャビン」「スーパーヴィクセン」の7本を鑑賞しましたが、どれもこれも語るほどのことはないバカっぷり。 女はとにかく皆巨乳、そしてそれを強調するためなのか、女を下から見上げるようなショット(乳が山のように盛り上がってるのが見える。巨乳を神のように崇拝するラス・メイヤーの性癖がよく出てる)が満載。 どの女もとにかく淫乱。そして性格は高慢な女、バカな女、もしくはその両方の女しか出てこない。 意味もなくバーの店員の女が全裸だったり、全裸の女の屋外でのシャワーシーンが以上に長かったり、とつぜん全裸の男と女がお手つないで颯爽とした音楽とともに登場したり(しかもスローモーション・・・)、さっきまでいがみ合っていた者同士が急に理由もなく和解したり、そうそう「ワイルド・パーティ」では能天気な雰囲気だったのが、途中で急にホラー映画のようになり(しかもマジで怖かった)、最後は怪我かなんかで歩けなかった人がこれまた理由もなしに最後に急に歩けるようになって、涙ながらに抱き合って喜んだり(当然大げさな感動BMGつき)・・・ととにかく、エロ、暴力、人種差別、殺人、なんでもありのやりたい放題、なんだなんだのオンパレード。 それにしてもポルノ映画だから裸だらけ淫乱だらけなのはあたりまえ、とは思うけど、男性はこれを見て興奮するの?私はまったくエロいとは感じられませんが、女だから? でもこの人の映画は好きですよ私。底抜けに明るい。 悩みとかなんとかも失笑とともに吹っ飛びますね。 で、「ヴィクセン」ですが、言うまでもなく内容ゼロ。 でもオシャレ。ラス・メイヤーの映画はいつもビジュアル的にはとてもオシャレ。 ですが話やキャラクターの描写はいつも破綻してます。そしていつもどおり、演技はこれ以上ないほど大げさかつヘタクソ。 大自然に囲まれたお家で楽しく不倫し放題のヴィクセン。 ひたすら元気にヤリまくりな彼女はしかし、黒人青年にはあからさまに差別的な態度で接し、散々侮辱する。そこまで言うか!というくらいの罵りっぷりを披露する。 おぼろげな記憶だが、この黒人青年はヴィクセンに罵られてブチ切れたりもしてたが、わりと気のいい奴で、ヴィクセンを助けたりもしていたような気がする。あんだけ言われても彼女を助ける青年のキャラクターの圧倒的なうそ臭さもすごいし、それでも罵り続けるヴィクセンもすごいっす。 ああ、それなのにそれなのに、最後くだらないひと悶着があり、黒人青年が去るとき、急にヴィクセンが申し訳無さそうに「あ、あの・・・」というような申しわけなさそうな表情で青年を呼びとめる。なにも言えないいじらしいヴィクセンを振り返って見つめた黒人青年が「・・・気にするな!」と満面の笑みで答え、ほっとするヴィクセンなのであった(映画館では笑いが起きてた)・・・なんじゃこりゃ・・・。 初めて彼の映画を見たのはまだ19歳くらいの時でしたが、今思うとなんで興味を持ったんだろう???そしてたくさんある上映作品の中から、どういう基準で上記の7作品を選んだんだろう???(そういやあ映画館の中で、わたし浮いてたなあ・・・童顔だし) とにかく、気分が落ち込み気味の私が今一番見たいのはラス・メイヤーの映画。 人生に行き詰ったとき「こんなくだらない世界があるんだなあ~」と、一瞬でも自分の悩みが吹き飛ぶのは間違いない。 また特集上映してくれないかな。さすがにDVDボックスを買う気にはならんし・・・。 (「マッドハニー」と「モーターサイコ」が見たい!)

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ヴィクセン

原題
VIXEN!

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル