ここから本文です

めまい (1958)

VERTIGO

監督
アルフレッド・ヒッチコック
  • みたいムービー 194
  • みたログ 1,856

3.78 / 評価:621件

設定が雑では?

  • yah******** さん
  • 2021年11月3日 18時00分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

今から80年以上も前の作品なので致し方ないところはあるのだが、映像面での演出の狙いがちょっとわかりにくい箇所があった。
例えば、今流れている映像は登場人物が過去を回想しているシーンなのか、そうではないのか、といったところがわかりにくいときがあった。

スコティは、マデリンがギャビン・エルスターの自宅から車で出かけるところから尾行を始めるが、ギャビン・エルスターの本当の奥さんとマデリンはどういう関係だったのだろうか。もし面識がなかったとしたら、本当の奥さんは、自宅から毎日女性が自分の車で出かけていることを知らないなんてことあるのだろうか。面識があるとしたら、なぜ毎日自分の車をマデリンに使わせるのだろうか(事件後にギャビン・エルスターの自宅を買い取った婦人が車も買い取ったと言っていたので、車はエルスター家の所有物であるはず)。

本当の奥さんは首の骨を折られてから窓の外に投げられたとか言ってた気がするけど、それならまともな検死を受けたらすぐに他殺であることがばれるんじゃないだろうか。

その点をおくとしても、裁判らしきものでは、奥さんに精神的障害があったことを認定していたが、普通は本当の奥さんの関係者にあたるなどして本当に精神障害があったのかを確認したりするんじゃなかろうか。そうしたら、そんなものなかったということになるのではないだろうか。

大枠のストーリーは良かったと思うのだが、上記のような部分がおおざっぱ過ぎて、いまいち納得のいかない作品だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ