ここから本文です

日本の黒い夏 冤罪 (2000)

監督
熊井啓
  • みたいムービー 43
  • みたログ 371

3.55 / 評価:119件

真実をしってから みつめてから

  • che***** さん
  • 2009年10月2日 11時56分
  • 閲覧数 668
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

真実を見つめてからしってからでないと予測だけで新聞やテレビは、
こんなこと言ってはいけないと思う警察もきちんと捜査しないといけないですね。

映画の中だけじゃないこれは事実だからきっとほかにもたくさんこういうことが
あるんだろうなぁと思う。 本当にやっていなくても証拠とかいわれて
人は毎日こういうめにあうかも知れないとわかって証拠を
あつめながら生きているわけじゃないのになんで警察って証拠とか言うんだろう?
まぁ映画に関係ないかもですが・・

この方は犯人がつかまったからまだよかったものの、
無実が証明されても犯人もつかまっていなかったら
この方は絶対陰であの人がって言われてたと思います。
実際そういうことがあったかもしれません。 

メディアはちゃんとした情報を流さないといけないし、
人は真実を見極められる目と優しさがなくてはいけません。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ