ここから本文です

みんなのいえ (2001)

監督
三谷幸喜
  • みたいムービー 75
  • みたログ 2,682

3.34 / 評価:486件

消化不良

  • Тунгуска さん
  • 2019年9月14日 18時17分
  • 閲覧数 484
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

三谷作品が好きだけど、色んなところで中途半端。

新居に非協力的な旦那をなじるわりに基本ノータッチの嫁さん。
消極的な姿勢を非難され、巻き込まれても右往左往するだけの旦那。
プライドが高く自分が正しいと信じて疑わない新進気鋭の建築家。
嫁の父で張り切って仕事を受けたのに率先して揉め事を起こす大工。

一見どうやっても交わらない人たちが集まって奇跡が・・・起きません。
家づくりという現実的なテーマの中で、どう見てもプロ失格な人たちがウダウダと文句を言ったり、相手を無視したりと大人気ない行動をします。
まぁ建築に限らずお客さんのいない現場ではこういう人たちはよく見かけますが、観ていてあまり面白いものでもありません。

どうやって折り合いをつけていくのかなーと思ってたら、グダグダの挙句とんでもないことをして現場から追い出されたデザイナーと、旦那、大工の3人が台風の夜に家の様子を見にきて鉢合わせ→仲直り、って普通そうならないよって流れで話が収束。
ドラマでやりたかった話を無理やり映画の尺に合わせたような感じで、ラストも有名人を探せ!みたいになってしまい残念。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ