ここから本文です

視姦 (1998)

THE GOVERNESS

監督
サンドラ・ゴールドバッハー
  • みたいムービー 8
  • みたログ 17

3.00 / 評価:4件

なんじゃ~この邦題(-_-;)でも見たよ

  • のぶぶ さん
  • 2009年8月4日 22時06分
  • 役立ち度 17
    • 総合評価
    • ★★★★★

邦題は「視姦」
辞書にも載っていないような単語~かなり焦ります。
 
映画を観ると、なんとなくだが判ったような?
いや、やっぱり・・・判らないような~

原題は「THE GOVERNESS」家庭教師。
内容は原題がそのまんまで、女性家庭教師のお話。
 
ジョナサン・リース・マイヤーズが出ている
という理由のみで、最後まで鑑賞いたしました!

父親の死によって、働かなければならなくなった
ロジーナ(ミニー・ドライヴァー)は、ユダヤ人だと
いう身分を隠し、偽名を使いスコットランドの
発明家チャールズの家で家庭教師として働くこととなる~
というのが、おおまかなあらすじ。
 
ミニー・ドライヴァーって、色気があるのか?
個人的には、全くナッシングのような気が・・

それなりに、映画の中では頑張っていましたが
発明家のオヤジと良い仲になってしまうのは
まあ、辺鄙な場所でオヤジと若い娘なら・・
あり得ると~思いますがぁ・・

以下 チョビっとネタバレあり ↓







息子のヘンリー(ジョナサン)までもが、あの堅物っぽい
雰囲気バリバリのミニー女史に、惚れるかぁ~?

解せないぞぉ~ ハッキリ言ってあって欲しくないような
ジョナサン贔屓な者の真の感想。

さらに・・なぜあの美形があの堅物に惚れたのか?が
端折られているのか、もともと描いていないのかで
なかなか伝わってこない。
 
なので、ジョナサン・リースの出演部分は
オマケ的要素が強いと確信。 
 
きっとジョナサンのヌードで釣りたかった
のだろう?と簡単に推測。
(言っておきますが、ほぼ後姿です。
 中性的な美しさなので、イヤラシさはなし)
 
ミニー女史のヌード(これも主に後姿)は色気なし。

唯一、キモかったといえばオヤジ(トム)のヌード写真。
 
ストーリ的には、エロを匂わすけれど
たいして色っぽくもない、よくあるお話。
 
堅い娘がオヤジに利用され、全てを捧げたのにぃ~
ってな感じでしょうか?

しかし、彼女の後半の強さには救われます。

暇つぶしに見るのなら可でしょう。
ジョナサン・リース・マイヤーズは思ったほど
出番がなく、かなり無念ではありますが・・・

10年ほど前の作品ということもあり
あの怪しい美しさは、強烈。

ミニーより100倍美しいと、誰が見ても言い切れる
ような気はしますが、どうでしょうね? 

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ