ここから本文です

銀河探査2100年 ボーダープラネット (1986)

監督
手塚治虫
  • みたいムービー 0
  • みたログ 9

3.20 / 評価:5件

なんじゃこりゃ。

  • pin***** さん
  • 2008年8月30日 5時48分
  • 閲覧数 1335
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

申し訳ないですけど、今まで見た手塚版スペシャル・アニメの中では一番ひどいものでした。

病原菌に犯された片思いの恋人を救うために、宇宙を遍歴する青年を描いたもので、短編連作の形式をとったSFミステリーです。

手塚治虫の漫画として読めば面白い作品だったのでしょうが、アニメーション作品としてはとんでもない出来になってしまいました。

プロローグの部分とエピローグの部分を除き、大きく3つの部分に分かれますが、それぞれの作画もキャラクターもまったく違っており、一つの作品としての統一感がありません。

特に第2部は手塚キャラクター総出演で、手塚アニメスペシャルとしてのサービスなのでしょうが、まったく浮いてしまっています。

また、第1部と第3部は逆に手塚アニメというより、東映動画の宇宙アクションもののような雰囲気でした。

ラストも唐突でとってつけたような終わりかた。

まさに、なんじゃこりゃです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ