ここから本文です

レジョネア 戦場の狼たち (1998)

LEGIONNAIRE

監督
ピーター・マクドナルド
  • みたいムービー 2
  • みたログ 67

2.75 / 評価:16件

世界中から集められた最強の戦争マシーン達

  • taxidermia777 さん
  • 2008年7月12日 22時02分
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

「ユニバーサルソルジャー/ザ・リターン」と、「タイム・コップ」しか見てないのに、ヴァンダム=B級アクション映画、というイメージがわたしの中にすりこまれていて、今回もそのノリだと思って見に行ったら、なんとこれはクラシックヒーロー物語。
昔はよく撮られていたらしい“外人部隊”ものに脚光を当て、彼自ら、製作・脚本まで担当。

全編ツッコミどころ満載でチープな感じがたまりません。
ボスの愛人とのフラッシュバックシーンや、周りをマフィアに囲まれた状態のリング上から逃げ切ってしまい、おまけに、“外人部隊”の事務所がグッドなタイミングな場所にあり、知らない間に国外脱出。
残してきた愛人は心配じゃなかったのでしょうか。
それも一緒に逃げようって言って待ち合わせた時間は、試合中。
等々、まだまだ、書き足りないけれど、この辺で・・・。
と、すごい自己中心的ストーリーが展開していきます。

と、楽しみながら見ていたら、なんと中盤当りからヴァンダム氏、突如、男のロマンを醸し出し、シリアス路線に変更。
なんと不覚にもヴァンダムマジックに惑わされたのか、ウルウル涙ぐんでしまいました。熱い、熱すぎる男たちの友情~。

アッ、でもラストはやはり自己中ヴァンダムは健在でしたけど。
と言う訳で、この映画に賭ける彼の情熱や魂がひしひしと伝わり、とっても充実した98分でした。

因みに、始まってから20分くらい、ず~っと映像がぼやけたまま、誰も何も騒がないし、と言っても騒ぐほどお客さんいなかったし、突然乱視になったのかと思い、心配してしまいました。
映写技師さんお疲れだったのかしら。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 勇敢
  • 切ない
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ