ここから本文です

レジョネア 戦場の狼たち (1998)

LEGIONNAIRE

監督
ピーター・マクドナルド
  • みたいムービー 2
  • みたログ 65

2.83 / 評価:14件

悲しい時・・彼が死ぬかもと思った時

  • jig***** さん
  • 2009年12月12日 7時41分
  • 閲覧数 519
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

外国人部隊に入った仲間の一人が
しきりに主人公に婚約者の話をしだして、
あぁこの方は命を落とす運命なのですねと
見破った方は映画をよく観ている方だと思われ、
私もその例に漏れず、
この人死んじゃうに違いない!と感じました。
で、実際のところは・・観てのお楽しみ?


とりあえず全員素っ裸で
ホースで水ぶっ掛けられているシーンでは
ヴァン・ダム氏は鍛え上げられた見事なケツを
披露しております。
引き締まり具合がすごすぎてどんだけ
鍛えたらあんなになるんだよと思います。


序盤はボクサーとして成功を収めた主人公が
八百長を強要されたりと大物に目をつけられるわけですが
外国人部隊に入ってからは上官に目をつけられ・・
って、どこへ行っても目立つんですかね。
目立って嬉しいのやら悲しいのやらですな。
出る杭は打たれるといいますが、
彼のように打たれても打たれても
へこたれない強い精神力は憧れますね。
私は打たれる前に回避する性質なので。


前半部分の話と後半部分のつながりが
なかなかつかみにくいというところが残念なのですが、
主人公と逃げようとしていた女性とのロマンスが
もうちょっと盛り上がっていれば後半の話も
いい具合につながったかなと思います。


戦闘シーンはなかなか迫力があったのですが、
なんか腑に落ちない終わり方といい
なんでそうなっちゃった?のという
ある意味ご都合主義的な結末が残念といえば残念。
前半部分を削っちゃって
純粋に戦争映画にしてしまったほうがスッキリしたのかも。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • 切ない
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ