ここから本文です

デニス・ホッパー in 狙×撃×者 (1999)

STRAIGHT SHOOTER

監督
トーマス・ボーン
  • みたいムービー 1
  • みたログ 5

2.00 / 評価:3件

暇つぶしにどうぞ

  • yk2******** さん
  • 2008年7月18日 0時35分
  • 閲覧数 243
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

原発から排出される汚染物質で娘を亡くした元外人部隊のスナイパー”シューター”が原発関係者を次々と暗殺する。
政府は彼の元上官である退役軍人のへクターに協力を要請、軍隊時代の因縁に決着をつける為に立ち上がる。
元外人部隊の上官と部下との攻防を描いた銃撃アクション。

主演のデニス・ホッパーは元上官役を渋く演じていましたが、殆どアクションらしい場面が無くちょっと残念でした。
シューター役のハイノ・フェルヒは容赦無く人を殺す冷酷さを上手く演じていたと思います。
暗殺物の映画としては☆3つってとこでしょうかね、特殊部隊の服に着替えて立ち去るシーンは『レオン』のパクリにしか見えませんでした。
ラストもこれで終わりなの?という感じで終わっちゃうし・・・88分の短い時間の映画なので暇つぶしにどうぞ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 恐怖
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ