レビュー一覧に戻る
バイオハザード

バイオハザード

RESIDENT EVIL/RESIDENT EVIL: GROUND ZERO/BIOHAZARD

PG12101

npp********

4.0

ネタバレ衝撃のレーザートラップ!

国内だけでなく全世界でヒットした人気ゲーム「バイオハザード」を実写映画としてシリーズ化! その1作目である。 当時から映画バイオは賛否が激しかった。 6作も続くほどの長いシリーズだが進めば進むほどグダグダだった印象がある。 新作『バイオハザード: ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』が公開されるので久々に鑑賞・・・ この1作目は原作の登場人物が誰一人として出てこない。 主人公はアリスだし舞台もラクーンシティの地下にある極秘研究所「ハイブ」 ゲームとは全く異なる世界観だが映画ならではの面白さもある。 特によく語られるシーンと言えばレーザートラップ! 容赦なく人体を切り刻み、最後にはサイコロ状のレーザーで回避不可能になる絶望的なシーンだ。 あまりにもウケが良かったのかその後の続編でも何回か出てくる(笑) ゾンビやケルベロス・・・更にはリッカーといったバイオお馴染みのクリーチャーも登場! スピード感がありアクションもありとテンポ良い作品となっている。 まだこの頃はアリスも超人的な強さではない(笑) 今回の惨劇はほんの序章でしかないことを匂わせるラストも印象に残る。

閲覧数1,491