レビュー一覧に戻る
バイオハザード

バイオハザード

RESIDENT EVIL/RESIDENT EVIL: GROUND ZERO/BIOHAZARD

PG12101

rol********

5.0

本作の原作ゲームにも影響を与えた凄い映画

このバイオハザードは本当に素晴らしい! 退屈するシーンが一つもなく、スルスルと映画の中に引き込まれていきます。 ポケモンと並ぶ、原作ゲームファンを増やした数少ないゲームの映画化大成功作品だと思います。 特にあのレーザービームの部屋、あのインパクトがゾンビ以上にありまして、あそこのシーンだけはいつも何回も手に汗握りながら「うわー!怖い!やられる〜!」と心の中で思いながら見ています。 ゾンビだけでなく、原作のバイオハザードシリーズお馴染みの即死トラップのオマージュなのでしょう。 このレーザービームトラップは今後のバイオハザードシリーズにも影響を与えた凄い革命的なシーンですね。ゲームではアンブレラクロニクルズ、バイオ4に登場していました。 また、アンブレラクロニクルで馴染みの人工知能レッドクイーンも、この映画からの引用ですね。 そして、今回のアニメ版バイオハザード・ヴェンデッタにもそのレーザービームシーンを彷彿とさせるカットインがあり、思わずニヤリとしてしまいました。 ゾンビの動きも不気味でまるでゲームから出てきたかのよう、お馴染みケルベロス(犬)やリッカーも出てきます。 登場するクリーチャー以外にも、色々なトラップなどがあり、行くところ全て敵なのも、緊張感があり引き込まれます。 登場する特殊部隊も現実味があり決して超人ではありません、あくまでも現実の特殊部隊です。ゾンビを見て狼狽えたり、攻撃されて怯むなど人間味があって面白いです。 そして目覚めた女性戦士、主人公アリスの美しいこと! 過酷な戦場に花を添える女性という言葉が相応しいです。 ただ、美しいだけでなく強さも併せ持っており、淡々と敵を倒す姿はまるで人間兵器のようですが、ラストシーンの冷静さの中に隠れていた、瀕死の男性に対して揺れ動く感情がまた素晴らしい。 そしてその瀕死の男性は次回作でどうなるのでしょうか…? この作品は本当に何回見ても退屈しません。 衝撃的でグロテスクなシーンが多いのでお子様やグロ物が苦手な方にはあまりオススメできませんが、それ以外の方には全力でおすすめ致します。完璧なまでの星5です。 ただ、シリーズ化してまさかあんなことになるとは思ってもみませんでしたが… そこだけが残念です、まあシリーズ物の宿命でしょうが。 以上です。

閲覧数1,669