レビュー一覧に戻る
ムーラン・ルージュ

ムーラン・ルージュ

MOULIN ROUGE!

128

SCHEL.

4.0

エンタメとしてのミュージカル映画

舞台はムーランルージュであり、夜の世界。 その夜の世界におけるロミジュリ。日本で言うと吉原での痴情のもつれ。 キャストも最高ですが画作りのゴージャス感に美しさ! 今見ても満足度の高いリッチな画でそれだけでも美味しくyoutubeでシーン動画を観るだけで満足感が高い。 重厚感や歌唱力重視の硬派ミュージカル(例えばオペラ座やレミゼ等)ではないが、マドンナのマテリアルガールやエルトンジョンのユアソングといった名曲を場面に適してアレンジをしておりハズレなし。 ユアンマクレガーの歌声の良い事。 ニコールキッドマンの美しさも言わずもがな。(声が細いのが気になるくらい) 細かな点の”隙”は確かに。 ただ間違いなく総合的な”質”は良いので、ゴージャスな画や世界観を観たい方はオススメ。コミカルながらセクシー描写もあるので大人向け。 最後は花火が散った後のような…。 もう一つのエンディングが欲しい。 デュークは可哀相に見えるのはあの面白い歌声と俳優の表情がチャーミングだからだろうかw言う事を聞かせないと気が済まない守銭奴DVモラハラ、殺し屋も雇っているのに妙にチョロい時があって憎めない。

閲覧数1,426