ここから本文です

若者たち (1967)

監督
森川時久
  • みたいムービー 11
  • みたログ 69

3.94 / 評価:18件

蘇ったあの時代の空気感

  • ☆希望の星☆ さん
  • 2014年12月13日 17時11分
  • 閲覧数 525
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

1967年(昭和42年)と言えばもう47年も前の映画。
今回3回目の視聴

あの時代の空気を吸った映画
当時 映画の中の人々に共感をもって見た
文部省推薦映画!

調べると最初は前の年1966年にTVドラマとして
放映されたようだ
映画以前にTVでこの作品が大好きだった
特に佐藤オリエ 山本圭

日本がまだ貧しくみんな必死で働いていた
高度成長期の中で人々はこのモノクロの映画に励まされ
小さくてもよいから希望を見つけようとしていた

2度目に見たのが学生時代
いわゆる全共闘世代
政治に無関心は悪といった時代の空気の中で
この映画は気分にあった
若者たちの歌を「仲間」とよく歌ったものだ

新劇俳優たちが映画の多く出演していた時代
演劇の訓練をしっかり受けた俳優たち
十分の演技力を持った役者が作る映画
これが本当なんだ…こんなこと言ってもしかたないか

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ