ここから本文です

ハリー・ポッターと賢者の石 (2001)

HARRY POTTER AND THE SORCERER'S STONE/HARRY POTTER AND THE PHILOSOPHER'S STONE

監督
クリス・コロンバス
  • みたいムービー 221
  • みたログ 1.0万

3.97 / 評価:2070件

原作の魔法が消えちゃった

  • rea******** さん
  • 2017年2月20日 2時50分
  • 閲覧数 1924
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

今まで数多く映画は見てきましたが、この映画で初めて映画を見たあとすぐに原作を買って読むという行動をした。
映画を見る限り、何故ここまで支持されているのかがわからなかったからだ。

読み終わった感想は、熱狂するファンが多いのも納得したと同時に、未だかつてないぐらいに原作に忠実に作られた映画だったのかということだった。
主役のダニエル・ラドクリフを始め原作のイメージそのもののキャスティングだし、小道具の細部に至るまでもが忠実に再現されていて、原作ファンが喜びそうな要素がほぼ盛り込まれている。

子供も多く観るであろうから3時間を越える作品は作れない。
かといってこれだけ熱狂的な原作ファンのいる作品なので「あのシーンがない」等の不満が出てくるのが怖いので削除できない。

原作をもとにした映画では多少の設定が変えられていたり、削除されている部分が大抵あるものだがこの作品はそれが一切無い。
原作と同じことが再現されているはずなのに、映画ではその魅力が半減されている。

要はこの映画は詰め込みすぎている感じなんだということ。

ハリーポッターの予備知識がなくても楽しめる作品にするためには辛い選択やリスクを冒してでも何かを犠牲にするべきだったと思う。
素材は揃っていたのに少しもったいない気がした。

でも役者は良かったと思う。
特にハリーをはじめとする子役3人は見事に演じきっている。
役者に敬意を評して星を1つプラスです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ