ここから本文です

ハリー・ポッターと賢者の石 (2001)

HARRY POTTER AND THE SORCERER'S STONE/HARRY POTTER AND THE PHILOSOPHER'S STONE

監督
クリス・コロンバス
  • みたいムービー 186
  • みたログ 1.0万

3.96 / 評価:1,733件

ふつう

  • gig***** さん
  • 2018年11月6日 13時13分
  • 閲覧数 485
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ファンタジーものはまず現実世界ではじめて神秘的な雰囲気を出していったり、あるいは最初に重厚な語り口で伝説的なものを語ってからバーンと世界観を出したり、引き込む手順があると思うんです(「ラビリンス」や「ロードオブザリング」)。でもこの映画では結構最初に魔法使いが出てきて、しかも街頭の火を消すとかショボい魔法を使います。

内容的にはCGの効果が主で、なんとなくアトラクションを見ているようで退屈してしまいました。お話のほうは平凡だと思いました。それなので、子供むけの映画だと思います。演出のうまさであるとか、たとえば宮崎駿の「宅急便」や「動く城」のように、魔法の力にともなう苦労や葛藤みたいなものは感じられませんでした。

本は読んでいないのでわかりませんが、映画のブームには宣伝の影響もあるような気がします。遊園地に行くみたいに子供に見せるのにはいいと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ