レビュー一覧に戻る
ウォー・ゲーム

ウォー・ゲーム

WARGAMES

113

uso********

2.0

コンピューターが核戦争を始める着想の嚆矢

当時若手で光っていたマシュー・ブロデリック、子役から順調にキャリアを積み上げた映画の一つ。 最近の映画では、「イーグル・アイ」なんかが近い発想の映画で、この手のテーマは定期的に映画化される、SFとしても古典的なストーリーと言えるだろう。「ターミネーター2」なんかでも同じテーマだし、古くは「2001年宇宙の旅」なんてのもあった。 軍のシステムを掌握してしまったAI=スーパーコンピューターが、暴走して、核戦争のカウントダウンが始まるのを何とか止めようとする緊迫した演出はうまいが、画面が地味で、役者本人があまり動かないという不満が残る。普通の高校生に、全面核戦争を止めることが出来るかという、ラスト30分の緊張感は凄いものがあった。

閲覧数1,267