モーリス

MAURICE

R15+140
モーリス
4.0

/ 284

39%
31%
22%
4%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(41件)

切ない19.9%ロマンチック17.9%セクシー10.9%悲しい10.3%知的9.6%

  • ulz********

    4.0

    全寮制ではよくある事

    最初にクライブとの出会いがHugh様が美形で…結局体裁を気にしてモーリスを裏切る事になるんだけど、モーリスだけは抜け切れないという。 後にそーゆー系の映画にも出てるんだけど、笑うとシワだらけの顔になる所が憎めないんだよね。 何しろ英国にハマるきっかけになったヒトだから 現代なら多くの人がカミングアウトしてるし、Hugh様も後にそーゆー系の映画に出てるし。 トレードマークの笑うと皺だらけの顔もかわいい。この人のお蔭で(人頭税の高い

  • Karuna

    5.0

    心を揺さぶる珠玉の名作

    ラスト、涙が止まらなかった。 イギリスびいきの母に今まで見るように勧められたが、奇しくもツタヤからDVDが消え、なかなか販売DVDも手に入らなくなり、半ば諦めていた。 『君の名前で僕を読んで』を見て、また見たくなったが、今回Amazon プライムで見つけ歓喜! ヒューグラントの美しいこと。 人類史上最も美しい映画の一つではないだろうか。 私は初恋の人がゲイであり恋が叶わなかったりしたが、同性愛者には一切偏見がない。むしろ優しいから好きである。 この映画を観て、人を愛する気持ちには、ヘトロセクシャルもホモセクシャルもないなと改めて思った。 連絡をよこさないことをなじったり、相手の気持ちを試したり、嫉妬させるためにあえて不本意な嘘をついたり、、 美しい俳優たちの繊細な演技、感情表現には唸らされる。 ヒューがモーリスと勘違いしてましたが、違ったのですね。 ヘレナボハムカーターやガンジーの俳優も出ていて驚きました。 イギリスの悲しい階級社会やキリスト教の戒律ゆえに苦しむ恋人たち。 派手派手しいシーンはない。 最後泣かない人もいるだろう。 しかし、ラストが全てを物語っている。 わたしはじわじわとこみ上げ、なんとも言えない気持ちに襲われ、ひたすら涙が出た。 これこそ真の名作である。 情景描写や音楽も素晴らしい。

  • サラ

    4.0

    若きヒューグラントの美しさ

    同性愛が犯罪であった時代のプラトニックな美しい作品でした。これこそ若きヒューグラントだ、どーだ!と言わんばかりに美しいです。気持ちを押し殺さないといけないのが切なかった。ラストの窓際のシーンが良かったです。

  • yrh********

    5.0

    ネタバレ選ばなかった道、失った愛、人生の選択

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • pinemuratheater

    5.0

    ネタバレ珠玉の名作!

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

ヴェネチア国際映画祭第44回

銀獅子賞男優賞音楽賞

基本情報


タイトル
モーリス

原題
MAURICE

上映時間

製作国
イギリス

製作年度

公開日
-

ジャンル