ここから本文です

ギャング・オブ・ニューヨーク (2001)

GANGS OF NEW YORK

監督
マーティン・スコセッシ
  • みたいムービー 885
  • みたログ 4,770

3.13 / 評価:931件

賞を狙いすぎた。

  • ane******** さん
  • 2021年4月29日 15時41分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

アカデミー賞を狙い過ぎて外した感がある。
史実を絡めたほうが賞は取りやすいから、実在の戦争と無理に絡めたせいで話が不自然になってしまった。
これなら、時代背景だけを使い、細かい史実を映画に反映する必要はなかった。

また、キャメロン・ディアスの出演が意味不明。というか、作品にとってはマイナスになっている。復讐だけを考えて生きている主人公に恋愛要素は不要。むしろマイナス。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ