ここから本文です

ブラック AND ホワイト (1999)

BLACK AND WHITE

監督
ジェームズ・トバック
  • みたいムービー 7
  • みたログ 61

2.63 / 評価:19件

何を訴えたいのか?

  • willow30_edogawa さん
  • 2010年6月4日 23時27分
  • 閲覧数 332
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

う~ん、何を訴えたいのかがまったくわからない映画でした。




誰か一人を追っているわけでもなく
かといって軸となるストーリーを追っているわけでもなく。
話題散漫で何処を&誰を見ればよいのやら…

泣いたり笑ったり怒ったりがない登場人物たち。
まったく感情移入出来なかった。

ひとつだけ大きな事件が起きるが
それさえも一過性の出来事としてしか認識出来ない。
普通なら同情とか恐怖とか怒りとかを感じそうな出来事だというのに。




重いテーマをより重く、もしくは逆に軽く見せたり
誰か一人に照準を絞ってもっと劇的に脚色したり
いろいろ方法はあったはずなのになぜそうしなかったのか?
素人のわたしにはその意図はなったくわからなかった。

無駄にロバート・ダウニー・jrとかイライジャ・ウッドとか
マイク・タイソン(本人役)とか出てて
しかも演技は素晴らしいのでものすごくもったいないんですが…

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ