ここから本文です

ソードフィッシュ (2001)

SWORDFISH

監督
ドミニク・セナ
  • みたいムービー 491
  • みたログ 4,438

3.60 / 評価:1071件

解説

 ロサンジェルス空港でひとりの男が逮捕される。男は名うてのハッカーで、ロバーツ捜査官の執拗な尋問にようやく口を開きかけるが、ちょっとしたスキに何者かによって射殺されてしまう。一方、すでに引退した世界一のハッカー・スタンリーのもとにはジンジャーと名乗る美女が現れ、ある仕事を持ちかける。以前、麻薬取締局が行った極秘作戦“ソードフィッシュ”によって、計画遂行に際して利用したダミー会社が思わぬ利益をあげ、その資金がそのままプールされ現在95億ドルもの巨額に膨れあがっているという。それを、コンピュータ操作で奪おうというのだ。計画の首謀者は元モサドのエリート・スパイという謎の男ガブリエル。だが、ガブリエルの計画には二重三重の“罠”が張り巡らされていた……。

allcinema ONLINE (外部リンク)

映画レポート

(C) 2001 Warner Bros. All Rights Reserved.
(C) 2001 Warner Bros. All Rights Reserved.

「ソードフィッシュ」─予測不能の事態が続出! 振り回されてクラクラ

「恋する遺伝子」を見て以来、「X-メン」とは段違いのクールなヒュー・ジャックマンにのぼせっ放し。セクシーだし、クールな表面の下に優しさを隠しているのがたまらない。そのヒュー様の出演作だもの、まっ先に見ましたよ「ソードフィッシュ」。この映画の彼は前科一犯のハッカー。娘の親権を取り戻す裁判費用を稼ぐため、ヤバい仕事を承知でギャングのボスに雇われる。娘のために命をかけるヒュー様もステキ!

と、ところがその上を行く超魅力的な男がいたのだ。それはなんと、ボス役のジョン・トラボルタ。いつもは人のいいトラちゃんが、目的のためには平然と仲間を殺す悪人を、エキセントリックにニヒルに演じて、驚きのカッコ良さなのだ。

ボスの狙いは、麻薬取締局が極秘作戦で不当にゲットした95億ドル。これをコンピューター操作で戴いてしまおうというのだが、もちろん、そんな単純な泥棒で終わる話ではない。予測不能の事態が次々と起こる上に、トラちゃんの謎の行動に、ヒュー様も私たち観客も振り回されてクラクラ。ヘリコプターがバスを釣り上げてしまうクライマックスから驚愕のラストへ、たっぷり3本分の面白さが詰まった映画ですゾ。(森山京子)

11月3日より、丸の内ルーブルほか全国松竹・東急系にてロードショー

[eiga.com/11月8日]

映画.com(外部リンク)

2001年11月8日 更新

本文はここま>
でです このページの先頭へ