ここから本文です

ギリーは首ったけ (2001)

SAY IT ISN'T SO

監督
ジェームズ・B・ロジャーズ
  • みたいムービー 5
  • みたログ 255

2.87 / 評価:38件

ほどよく下品なコメディー

  • 自宅に秘宝館 さん
  • 2008年7月16日 16時21分
  • 閲覧数 376
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

タイトルでピンとくる人も多いでしょうが、
『メリーに首ったけ』(1998年アメリカ)のファレリー兄弟が製作してます。
(ま、邦題は配給会社が付けたんでしょうけど^^)

動物保護係の主人公ギリー(クリス・クライン)は、身寄りがいない善人で、
探偵に頼んで母親を探しています。
変わり映えのない生活を続けていたある日、
遠い街から帰ってきた美容師のジョー(ヘザー・グレアム)と、
ちょっと『強烈な出会い』をし、恋に落ちます。
深い仲になり、結婚を申し込む段階になって、
彼女の母親こそ、自分が探していた母親だと探偵が。
つまり、2人は姉弟だったと。
傷心のギリーは、再び遠い街へ。
1人残されたギリーは、彼女の家族と生活することになりますが、
ある日突然!。

と、導入部分のあらすじは、こんな感じで、
おとくいのドタバタコメディーに持ち込むための設定が、
これでもかというくらいに詰め込まれています。
登場人物のほぼ9割は変人で、『メリー~』に比べて、若干作りが荒い気がしますが、
こちらの方が、主人公に共感しやすいと思いました。
(主人公の性格的にも、ルックス的にも。『メリー~』はベン・スティラーですからねぇ。)

ほどよい下品さと、スパイス程度の毒がちょうどいいバランスの明るいコメディーでした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • セクシー
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ