ウォーターワールド
3.2

/ 806

9%
26%
45%
15%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(140件)


  • yyb********

    5.0

    ドライランドへは

    温暖化が進み極地の氷が溶け水に覆われた地球を舞台に、そこに暮らす人々とスモーカーと呼ばれる海賊団との戦い、ドライランドと呼ばれる陸地への冒険を描くSFアクション映画。公開当時175億円という史上最大規模の製作費を投入した作品としてかなり話題になったSFアクション映画。巨額の製作費を投入した作品だけあって全編に渡って迫力のアクションが満載。人工島での海賊団との戦い。巨大タンカーでの戦い。海中に沈んだ都市の景観は不気味。少女の背中に描かれた謎の地図。よく鑑賞して見ると小さな子供がタバコを配っているシーンとかがある。こういう細かな作り込みが凄い。やや大味な印象あるもダイナミックなSFアクション映画。

  • jfn********

    5.0

    ドライランドへは

    温暖化が進み、極地の氷が溶け水に覆われた地球を舞台に、そこに暮らす人々とスモーカーと呼ばれる海賊団との戦い、ドライランドと呼ばれる陸地への冒険を描くSFアクション映画。公開当時175億円という史上最大規模の製作費を投入した作品としてかなり話題になったSFアクション映画。巨額の製作費を投入した作品だけあって全編に渡って迫力のアクションが満載。人工島での海賊団との戦い。巨大タンカーでの戦い。海中に沈んだ都市の景観は不気味。少女の背中に描かれた謎の地図。よく鑑賞して見ると小さな子供がタバコを配っているシーンとかがある。こういう細かな作り込みが凄い。やや大味な印象あるもダイナミックなSFアクション映画。

  • hir********

    4.0

    ネタバレお話、想像力、エンタメ感◎冒険奇譚

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kur********

    5.0

    午後ローのテーマ音楽がwww

    この映画だったとはw 午後ローは極貧生活の中の数少ない潤いで、存在に感謝しているんで満点 こういう世界観が俺には合ってるし、実際のリアルもこういうふうに見えてる

  • mov

    3.0

    懐かしい

    何年かぶりに見た。 ケビン・コスナーは濡れた頭髪を誤魔化さない人だったんだな。 氷の微笑の女優さんだ。 ちびっこは演技がうまい。 デニス・ホッパーかっこいい。 石油管理のおじさんはアニメみたい。 昔ユニバーサルスタジオハリウッドでウォーターワールドを見た。炎と水上バイクと飛行機なんかが迫力あったような記憶がうっすらと。往年の俳優といいいろいろ懐かしかった。

  • ぽむぽむ

    3.0

    もうええねん

    この映画公開と同じぐらいの時期に、半魚人の映画があったなと記憶していて、私はその映画を探していたのですが検索しても見つからず…仕方なくこれを観ました。近未来の地球の話。温暖化で南極の氷が溶けて、陸が全て水没してしまったという設定。 本当の点数は2.8ぐらい。 私はJFKやいくつかの作品に出てくるケビンは好きだけど、こういう映画はあまり評価しません。前にもレビューで書きましたが、彼の出演作は、「ケビン・コスナーがかっこいい」「ケビン・コスナーは善玉」みたいなストーリーばっかりで、顔だけで売ってる感じ。正直演技力もそんなに高くはないと思います。 ケビンよりも、今は亡きデニス・ホッパーさんのややコミカルな演技のほうに目がいきました。この作品で最低助演男優賞を受賞したらしいですけど…ケビンのポーカーフェイスが私は苦手です。 それから、子役で出演している女のコは、ヴェロニカ・マーズに出てくる女優さんです。絶対どこかで見たことがあると思って、ウィキペディアを見て「あの子か!」と声をあげてしまいました。

  • mit********

    2.0

    ケビンコスナーの声

    テレ東ばんを視聴、いい声でした。ケビンコスナーは見た目はカッコいいけど、声は、? 話しは大味、人が死にまくって、北斗の拳状態、音楽はインディジョーンズみたいだった

  • tak********

    2.0

    ネタバレネタは良いのに…

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • haruru

    2.0

    R15+。子供と見るのは良くない。

    USJに行く前に見ておこうと思い、小中学生と一緒に見てしまいましたが、女の人服は脱ぐし、女を買うだの子供込みで何分だの、物々交換のあたりも気持ちが悪いし、絡みシーンも少々あり。R15指定の映画だったので仕方ないですが。ユニバの前に見たいという小中学生もいるのでは?USJのために映画を作るわけではないこと承知してますが、子供も見れる映画にしてほしかった。世界観だけでいいなら、初めの1時間弱だけでもいいかも。 ストーリーも、ジョーズやジュラシックパークみたいにハラハラする感じもなく、大作なんでしょうがあまり面白くなかったです。感動もドキドキもなければ仕方ありません。

  • dkf********

    3.0

    先にUSJに行こう!

    大コケした代名詞のように言われる作品だが、非常に予算をかけただけあって、ほとんどCGに頼らず、大規模なオープンセットで撮っている点は大いに評価すべきところ。いろいろ細かいツッコミどころはあるが、こういうアクション映画にそれは野暮というもので、ひたすら荒唐無稽の世界を楽しめばよいのだ。 ただ、この手の映画に135分は長すぎる。途中冗長な場面も散見されたので、100分程度にまとめればもっと印象も違ったかも。 まあ、この映画を見るよりは、USJのアトラクションの方を見る(体験する)方が明らかに面白いかもしれない。そっちを先に観て、もし興味を持ったら映画は後からでもいいのでは?というのが正直な感想だが。(USJのセットは映画と同じ!本当に良く出来ている)

  • kat********

    4.0

    マッドマックスの海編

    作品として知ってはいたが下らなそうで今までチェックしてなかったが自動録画されたのを機会に視聴。 色々と設定は苦しいが、世界観を頑張って作ってあったな。 ケビン・コスナーの駆る高性能な双胴船にメカフェチ心が萌えてしまった。 それにしても主人公が人間じゃないってのも驚いたぞ。笑 とりあえず全員汚くて暴れん坊でマッドマックスの海バージョンって感じですね。 いや、悪くないと思います。 続編があったら観たいレベルです。 残忍なシーンやエロシーンも無いので家族でも楽しめるかと♪

  • rokix

    4.0

    普通に面白い

    海系の映画たまにみたくなりますねw 綺麗ですよ 評価は3.5って感じ

  • hok********

    4.0

    ドライランドは

    温暖化が進み、極地の氷が溶け水に覆われた地球を舞台に、そこに暮らす人々と海賊団の戦い、ドライランドと呼ばれる陸地への冒険を描いたSFアクション映画。公開当時175億円という史上最大規模の製作費を投入した作品としてかなり話題になったSFアクション映画である。巨額の製作費を投入した作品だけあって全編に渡って迫力のアクションが満載。人工島での海賊団との戦い。巨大タンカーでの戦い。海中に沈んだ都市の景観は不気味。少女の背中に描かれた謎の地図。ダイナミックな設定の割には物語がこじんまりとした印象のあった作品であるが、楽しめたSFアクション映画。

  • Ren

    2.0

    ネタバレ何も考えずに楽しもう

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kan********

    2.0

    海の上でも鉄、油、爆発爆発

    水浸しだろうが、マッドマックスだろうが、環境的ディストピアではみんな鉄、油、爆発、ユートピア伝説。 どれ見ても一緒です。

  • もなか

    5.0

    なぜ酷評が多いのか?

    かなり前の作品ですが、地球温暖化という人類が目をつぶってはいけない問題に問いかけています。今どきのCGだらけの映画と比べ、流石にお金をかけただけはある迫力が違います。たしかに少しだけ、もう少し踏み入って欲しかった部分もありますが、このくらいの時代の映画ってホント面白いです!

  • スーザン

    3.0

    気楽に観ればそこまで悪くない、かも。

    当時は、なにこれ?と思った映画だが、今観るとなかなか楽しめるやんか。 マッドマックスのパクリは否めないが、そうと分かって観れば良いのだし・・・。 ハゲているのを隠さないケビン・コスナーにちょっとびっくりしたけどね。

  • hok********

    3.0

    ネタバレこれぞ生身の迫力

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 森田 拓実

    4.0

    少なからず厳しい意見もあるが・・・

    もしもこのまま温暖化が進み地球上の氷が溶けると海水面が66m程度上昇するらしいが、本作のドライランドのように幻の陸地を探さなければならないほどではないだろう。 しかし今もなお温暖化に歯止めがかからず、世界中の国々共通の課題になっており日本でも年々気温の上昇や各地で異常気象にみまわれている。 仮に地球上の全ての氷が溶けてしまうほど気温の上昇を止める事が出来なかったら多くの生命に影響を及ぼすのは間違いない。 過去の歴史の中で多くの生物を絶滅及び絶滅の危機に追い込んできた人間だが、この温暖化を食い止められなければ次に絶滅するのは人間かもしれないし、地球を破壊し続けた人間はもう滅びるべきなのかもしれない。 25年も前の作品でありながら現代に警鐘を鳴らす、まんざら絵空事とも言えない秀作アクションだと自分は思う。

  • もんくま

    2.0

    海に舞台変えただけのまんまマッドマックス

    で、面白いか面白くないかと言えば、まあまあ面白い方だとは思う。  但し、中身の薄さに対してこの上映時間は長過ぎで冗長。 コスナーのエコ趣味のせいか何処か説教臭く感じ、ドライでバイオレンス満載の本家のようなインパクトは微塵もなく、評判の悪い三作目マッドマックス サンダードームを10倍薄めた単なる劣化コピーといった印象。 その上、本家よりは遥かにお金がかかっているのに制作費と興収のバランスが真逆というのも泣ける。 明らかにデニス ホッパーの無駄遣いで、この映画以降コスナーが低迷していったのも納得の出来。

1 ページ/7 ページ中