ここから本文です

モンキーボーン (2001)

MONKEYBONE

監督
ヘンリー・セリック
  • みたいムービー 11
  • みたログ 128

3.08 / 評価:37件

「下品で素敵な悪夢」

  • あほがき さん
  • 2009年4月7日 22時17分
  • 閲覧数 525
  • 役立ち度 6
    • 総合評価
    • ★★★★★

いやはやお下品な作品ではありますが、その世界観が大好きな作品です。
今のCG全盛期のSFXに慣れている方にはちょいとお粗末な部分が多いのですが
何ともそのキャラクター達が愛嬌があって許せてしまうのです。

監督はあの「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」のヘンリー・セレックで人形アニメは絶品です
尚且つ主役が「ハムナプトラ」シリーズでおなじみのブレンダン・フレザーと云う事もあってアニメと彼のシンクロは素晴らしいの一言です。
本当にフレザーの一人芝居はこう云ったアニメキャラと共演する作品では欠かせない能力です。

作品に登場する奇天烈なキャラは主人公の漫画家ステュの考え出した設定になっているので
昏睡の世界に住むどのキャラも漫画チックでコミカルなのですが
白黒で描かれる彼の悪夢は一転してシュールな美しい映像表現で目を奪われます。

物語の中盤まではややもするとマッタリと進行してゆくのですが
後半亡くなった体操選手が登場すると過激にスピードUPしてゆきます!
この体操選手を演じた俳優さんがとんでもなく面白い!
本当に「はらわた」が飛び出るほどの面白さ!(スンゴク下品だけど・・・)
それなのにホロッと泣かされたりするのは以外に良いとこ突いてるお話のお陰・・・?

ウーピー・ゴールドバーグも爆裂してるし(笑!)

ブリジット・フォンダの猫もカワユイ!(乳が乳が・・・)

不思議で下品でチョッピリHなダーク・ファンタジー????

奇妙奇天烈な悪夢を是非どうぞ・・・!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ