ミモラ -心のままに-

HUM DIL DE CHUKE SANAM/STRAIGHT FROM THE HEART

187
ミモラ -心のままに-
3.9

/ 12

33%
25%
42%
0%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(5件)

ロマンチック33.3%楽しい22.2%ファンタジー11.1%かわいい11.1%ゴージャス11.1%

  • js_********

    3.0

    献身こそが真の愛

    まず、アイシュワリヤー・ライの美しさには息を呑まずにいられない。 インド人のマツゲは充で長く、何とも魅惑的な目をしているものかと関心する。 彼女を見るだけでも本作を観る価値がある。 まったくもって美しい! ただ、インド人の年齢が見て判断するのは難しく、言われなきゃ分かんないんだろうけど、既に26歳だったアイシュワリヤー・ライが18歳の役どころというのは、ちょっと頂けない気がしないでもない。 ちなみに現在33歳で熟女度を増しているそうな?? ストーリーは… 父親の元にイタリアから歌の修行に来た青年サミルと恋に落ちたナンディニだが、父はずっとナンディニを好きだった青年弁護士ヴァンラジとの縁談を決めてしまう。 父に逆らえず嫌々結婚してしまうナンディニだが、夫に好きな人がいることがバレてしまう。 しかし、夫は心のない結婚でナンディニを不幸にしたくないと、波紋され帰国を余儀なくされたサミルにナンディニを託すべくイタリアまで追いかける。 慣れない外国で様々なトラブルが起こるなか、2人は友達として気持ちを通い合わせていき、とうとうサミルと再開するが…。 インドの歌と踊りを盛り込んだドタバタ・ラブストーリー。 ナンディニの無邪気さは可愛いが、わがままで自分勝手な振る舞いには引っ叩きたくなる事もあった。 でも、あの美貌に絶対手は出せない。 かたやヴァンラジは、歌は下手でカッコイイといえる風体ではないが、包容力があって性格は最高に良い! それに引き換えサミルがお調子者の子供にしか見えない。(のは、私が年くってるから??) でも、親の反対さえなかったらサミルと幸せな家庭を築けたのか?? とにもかくにも、こぉでなくっちゃ!!って終わり方で納得のハッピーエンド。 ストーリーはありきたりかもしれないけど、異国情緒あふれる衣装と音楽とダンス、アイシュワリヤー・ライの美貌で十分に楽しめる作品。 今やインドはITだけでなく映画も熱いそうな。 今後、他の作品にも目を向けて行きたい。

  • gre********

    3.0

    ネタバレミモラ-心のままに-

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • nan********

    4.0

    アイシュワリヤー・ライの美しさにためいき

    188分なのでキツイかと思いましたが、わかりやすいラブ・ストーリーでミュージカル仕立てということもあり退屈することなく楽しめました。 内容はインド音楽を学びに来た陽気なイタリア人青年と 親の決めた結婚相手(宇梶剛士似のインド人)の二人の男性への愛に悩む女性の心の変化を綴った作品。 インド音楽や踊りもなかなかいいし、衣装の色もみんなキレイ。 でも何よりアイシュワリヤー・ライの美しさにためいきモノです。

  • RUKA

    3.0

    愛は育むもの

    愛は育むものだということを 3時間7分かけて教えていただきました。

  • dia********

    3.0

    アイシュワリヤライの美しさが引き立つ

    ストーリーよりもアイシュワリヤライにくぎづけになる映画でした。 配役のサルマンカーンがイタリア人の役にぴったりでした。 ナンディニが青唐辛子を無理矢理食べるシーンはなかなか笑えました。 アジャイデブガンはイモクサイ感じがします。いつ見ても。 そのイモクサイアジャイとアイシュワリヤは初めは恋愛の結婚ではないのでアイシュワリヤはサルマンに心を表すが、アジャイの思いやりにアイシュワリヤは心動かされ、最終的にはアジャイと結婚するのである。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ミモラ -心のままに-

原題
HUM DIL DE CHUKE SANAM/STRAIGHT FROM THE HEART

上映時間

製作国
インド

製作年度

公開日
-