レビュー一覧に戻る
息子の部屋

息子の部屋

LA STANZA DEL FIGLIO/THE SON'S ROOM

99

oce********

3.0

喪失と再生

セラピストのジョバンニは息子アンドレアとのマラソンの約束をしていたが、当日急な事情でキャンセルに。 しかしその日にアンドレアは事故で亡くなってしまう。 息子の部屋というタイトルからもこの展開は予測できる。 その喪失感は派手な怒り方するわけでもなく、ただただ途方に暮れる。 静かすぎるのは別に嫌いではないが、家族の再生の過程が心に響いてこないのは少し拍子抜けした。 タイトルがあまり意味がないのも少し違うかな。

閲覧数517