モンブランの嵐

STURME UBER DEM MONTBLANC

-
モンブランの嵐
3.0

/ 4

0%
25%
50%
25%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(4件)

ロマンチック11.5%楽しい11.5%セクシー7.7%勇敢7.7%絶望的7.7%

  • 佐々木洋史

    3.0

    レニの美貌

    月曜にTSUTAYA渋谷店でレンタルし鑑賞しました。若いレニの美しさは際立っています。飛行シーンも見事な撮影です。クライマックスは迫力があります。

  • qaz********

    4.0

    可愛いレニ

    月曜に渋谷TUTAYAでレンタルし鑑賞しました。 冒頭のおてんばお譲さんを演じるレニが美しさ全開です。 木に登り微笑のアップも美しいです。 飛行機のシーンは雄大な映像に見とれます。

  • pig********

    2.0

    山小屋の暮らし

    昭和50年頃にテレビでやっていた映画を探していてこれかなと思ったんですが 違いました。 ラストで友人のため自分のザイルを切る話なんですが。 山頂の山小屋で暮らす設定は面白く、カラーだったらと悔やまれる映像美。

  • kak********

    3.0

    美と脅威が抱き合わせのモンブランの魅力!

    圧倒的なモンブランの雄姿を背景に、美しさと脅威という 正反対の性格を持つ自然を相手に生きる人々を描いた作品。 監督は、山岳映画の第一人者で、山岳ドキュメンタリーを 作り、カメラマン養成学校も開設。サイレント末期から 第二次世界大戦までのドイツ映画に貢献したアーノルド・ ファンク。 本作品の主演女優であるレニ・リーフェンシュタールを 「聖山」でデビューさせ大スターに育てた事でも有名。 物語は、大自然の営みを表すように、静かにゆっくりと 展開して行くが、美しい光景が一変して人間がちっぽけ な存在となる時、大きな危険が迫って来る。 それらを最大限に生かす為に取られた手法は”サイレント +若干の台詞”である。とにかく台詞が極端に少なくても 大切な事は全て伝わってくるのだから驚きだ。 ドラマとして恋愛模様も含まれてはいるが、モンブラン の雄姿の前には付録の様なものである。 アーノルド・ファンク監督は1936年に来日して、日独合作 映画「新しき土」を伊丹万作監督と一緒に作っている。 また、レニー・リーフェンシュタールも、第二次世界大戦 中はドキュメンタリー監督として活躍も、戦後はナチ戦犯 として4年間投獄されている。晩年は水中撮影に凝り 「ワンダー・アンダー・ウォーター原色の海」を製作した 事でも有名。 彼女のバイタリティーは、本作品の主人公である”お転婆娘” と同じで、正に等身大の演技であったと言える。 しかし、本作品の真の主役は”モンブラン”であり、これぞ ”山岳映画”という作品に仕上がっている。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
モンブランの嵐

原題
STURME UBER DEM MONTBLANC

上映時間
-

製作国
ドイツ

製作年度

公開日
-

ジャンル