やかまし村の子どもたち

THE CHILDREN OF BULLERBY VILLAGE/ALL A VI BARN I BULLERBYN

90
やかまし村の子どもたち
4.1

/ 84

48%
29%
14%
5%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(27件)

かわいい30.3%楽しい26.3%笑える11.8%コミカル10.5%ファンタジー9.2%

  • tar********

    4.0

    のんびり村のやかまし子どもたち♪

    ゆっくりのんびりとやかまし村を堪能しました♪

  • san********

    5.0

    子供にオススメ

    子供の時に見た映画。 すごくお気に入りで何回もみました。 この映画を観た後、ワクワク感がいっぱいになります。 映像も綺麗でやかまし村の毎日が楽しくて仕方ない。

  • 柚子

    4.0

    本来、子供のあるべき姿

    20世紀初頭のスウェーデン やかまし村に、三軒のお家 計6人の子供 みんなきょうだいのように、仲良し 夏休み 夜中でも明るい 子供たちが、朝から晩まで遊ぶ 時には、お手伝い 偏屈なおじさんもいるけれど、みんなみんな、いい人 端から見ると、何にも起こらない だけど、子供たちにとっては、毎日が冒険 美しい自然 家、田畑、家畜までも愛おしくなる

  • yok********

    4.0

    ほのぼのと幸せすぎて泣ける。

    悪い人は誰も出てこない、本当に幸せな映画。 こんな生活を送れるようにしてやれる大人が素晴らしい。

  • oce********

    4.0

    子供たちの笑顔が眩しい

    今はアメリカで映画を撮ってはいるが、ラッセ・ハルストレムは元々自国のスウェーデンで認められてから。 その祖国で撮ったのは子供たちの夏休みの日常。 特別大きな事件や出来事などは起こらない。 でもあるがままの日常を子供たちが過ごすだけで、そこには微笑ましい光景であふれ返る。 例えば女の子二人で買い物をするシーンだけでも笑みがこぼれる。 何度も店に行きなおす件は子供ならでは。 またハルストレムには自国で映画を撮ってほしいものだ。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
やかまし村の子どもたち

原題
THE CHILDREN OF BULLERBY VILLAGE/ALL A VI BARN I BULLERBYN

上映時間

製作国
スウェーデン

製作年度

公開日
-