レビュー一覧に戻る
エネミー・ライン

エネミー・ライン

BEHIND ENEMY LINES

106

sat********

2.0

有名な割にはダラダラでよくわからん

敵の中1人でどう逃げるか?ってことだけ知っててテレビで視聴 カットされてたのかわからないが、どこでどういう状況で戦ってるのか、2人のうちどっちが主役かイマイチわからないまま、墜落し相方撃たれる が離れてるのに(止めようとしてとかじゃなく)ビックリして大声あげて追いかけられるとか、「なんだこいつ?」という謎 その後追いかけっこ開始だが、追ってくる敵は基本2本線ジャージみたいな男1人でそこまで緊迫感も絶望感もなく、結構無線でダラダラ喋るわ主役の男が結構ヌケヌケで、やはり孤独や緊迫感がない でずっと山中逃亡かと思いきや、急に街行って爆発したり、陽気な音楽かけた車でまた街行ったら急に銃撃されたりと、展開が雑でよく分からない 相当カットされてたのか作りが適当なのか... もっと絶対絶命の中、主人公が敵に全方位されつつも、知力気力体力絞り出し奇跡の脱出みたいな話かと思ったら、全然違った 最後まで主役がなんかグズでイマイチヒーロー感もなく、司令も上のいいなりで首厭わず部下のためにって感じも薄いし(最後だけ)、拘った虐殺の写真も泥の死体だけだし(ていうかあんなの飛行機から撮影してないのでは?)、最後もあんな囲まれてるのに都合よく助かるし、全体的に浅くて凄く中途半端

閲覧数1,025