ここから本文です

スリープレス (2001)

NON HO SONNO/SLEEPLESS

監督
ダリオ・アルジェント
  • みたいムービー 16
  • みたログ 72

3.32 / 評価:31件

アルジェント的正統派殺人ミステリー

  • gettoughbetough さん
  • 2011年1月15日 0時49分
  • 閲覧数 766
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

アルジェント監督が原点に帰り、正統派殺人ミステリーに取り組んだ作品。

舞台はトリノ。17年前に3人の女性が残酷な方法で殺害されるという連続殺人
事件が起こったが、それは犯人の容疑を掛けられた小人症の男性の死体が発見
されたことで、一応事件は解決されたかと思われていた。
だが、一人の娼婦が客の恐ろしい秘密を知り、逃げる途中の列車内で惨殺された
ことをきっかけに、17年前の悪夢が再び繰り返されることになる・・

この作品、ある童謡にちなんだ殺人が次々と行われたり(この童謡の歌詞が不気味)、
殆ど乗客の乗っていない深夜列車の不気味な雰囲気を効果的に使ったりと、
なかなか見どころが多い。

個人的にはアルジェントの作品では№1だと思っている「サスペリア2」ほどの
インパクトや、ゴシックな恐怖を感じるほどではないにしても、アルジェント作品
にしては珍しく、突っ込み所が少なく(笑)、きちんと殺人ミステリーとして成り立って
いる。強いて言えば、イタリア警察は、こんなに無能なのか!?・・ってことくらい。

逆を言えば、ある程度、推理小説やこの手の真犯人当て映画を見なれている人は、
中盤で、犯人の正体は分かってしまうと思うが、それを間引いても、アルジェント
監督が、どうしても代表作と言われがちな魔女三部作以外の、こういった作品で
存分に力量を発揮してくれているのは、素直に嬉しい。

あと、ゴブリンの音楽も、この映画の雰囲気にとても合っていると思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ