ここから本文です

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦 (2002)

監督
原恵一
  • みたいムービー 143
  • みたログ 2,524

4.68 / 評価:1,086件

しんちゃん映画としては駄作

  • vyx***** さん
  • 2019年9月27日 15時27分
  • 閲覧数 411
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

しんちゃん映画である必要がない。野原一家はもちろん、しんちゃんまでもが脇役状態。大人帝国で感動がうけたら、あからさまに感動うけを作ったこの映画。
ここからクレヨンしんちゃんの映画はつまらなくなった。完全に話題目当ての大衆受け、しょうもないお涙頂戴をつくり始めたからだ。
クレヨンしんちゃんの映画といえば、笑い、シリアス、感動、家族愛、しんちゃんの成長のバランスがとれたものであったのに。
大人帝国→戦国の流れで全てが変わった。映画としては面白いが、クレヨンしんちゃんの映画としては駄作だ。笑いなんかこれっぽっちもない。しんちゃんらしさもない。なんだこのお涙頂戴展開。
しんちゃん関係なく、単独でこのような映画を作るのならどうぞどうぞ、という感じ。
クレヨンしんちゃんでこの映画をすすめる人はただのニワカ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ