ここから本文です

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦 (2002)

監督
原恵一
  • みたいムービー 143
  • みたログ 2,536

4.69 / 評価:1,100件

ただただ良い

  • stn***** さん
  • 2016年3月20日 5時32分
  • 閲覧数 1851
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

何一つ難しいことを言わず、ただ簡潔に、とても難しいテーマを描けている作品。
家族、身分制度、戦争と、いくらでも重く難解にできるテーマを、子供にわかるレベルまでわかりやすく、かつ丁寧に描けていた。
クレヨンしんちゃんであるが故の、有利不利はあると思う。
かなり無茶な展開も、しんちゃんならすんなり呑み込める。
しかし、しんちゃんが故のギャグが、表現の規制が、どうしても邪魔に思えてしまう。
もちろん、作品に問題はない。完全に受け手、私の問題だ。
投石部隊が出てきたり、銃弾を防ぐのが竹束だったり、なんでそこまで?と思えるほどリアルな合戦の描写なのに、血も死体もうつらない。
敵方の大将を殺さない。追撃も無し。生かして帰せば再戦があり、次は確実に滅ぶぞ。
だが、そんなリアルさはこの作品には求められていない。
そもそも、俺に向けては作られていないのだ。
子供向けに真面目にきちんと映画を作ったら、自然と大人も十分に楽しめる作品となった。
それを見たおっさんが、しっかり泣かされた後に、細かいことを愚痴っているだけだ。
素直に星5をつけられない感性になってしまったのが少しさみしい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ