ノートルダムの鐘 II

THE BELLS OF NOTRE DAME II/THE HUNCHBACK OF NOTRE DAME II

66
ノートルダムの鐘 II
2.5

/ 44

5%
14%
32%
27%
23%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(10件)


  • sai********

    1.0

    ネタバレ残念すぎた

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ter********

    2.0

    ゼファー可愛い

    フィーバスとエスメラルダの息子のゼファーを見るためだけにDVDレンタルした。ゼファー可愛かった( ^ω^ )それ以外の感想は他の人のレビューに賛同します。以上です( ^ω^ )

  • 納豆

    1.0

    言わずと知れたクソ映画

    1で完結している話を強引に引き伸ばそうとしているから、ストーリーがすごい薄い。また、1は吹き替えが劇団四季だが、2は違う、絵の美しさも2でレベルが大きく下がっている

  • nap********

    1.0

    Ⅰの方が絵も話も音楽も何倍も良い

    まず5年以上前のⅠの方が絵綺麗なのは草。名作のⅠと違い過ぎて見て損した。もう二度と見ない。クオリティー劣化しすぎ。

  • すーぷーしゃん

    2.0

    これは映画?

    1が素晴らしかったので、だいぶ前ですがこの2も見ました。 そのときの感想が、あれ?イマイチだなあ、だったので、 今回久しぶりに、また見てみました。 やっぱり、アレ?でした。 1とは違いすぎる、画の悪さ。 あれ??ってこんなだったっけ?と、1を見直してしまいました。 もちろん、違っていました。ホッとしたくらい。 これ、映画ですかね? これ、ホントにディズニー? 安いテレビアニメのような感じです。 1の感動を台無しにしてしまうような。 話の内容自体は、それほど悪くないのですが、、、 画が酷い。やっぱりアニメですから「画は命」でしょう。 なんでこんなの撮ってしまったんだろう? カジモド可哀想、カジモドも幸せになる後日談を是非! ってことで、作られたんでしょうか・・・ 駄作、とまでは言いませんが、、、 1ファンでも、見なくていいと思います。 見ないほうがいいというか、、、 1がヒットしたから、適当に2を作って、 大失敗した例のひとつなのでしょうか・・・ いやでも、ホント、ディズニーとは思いがたいです。 どっか別の会社がパクリで作ったんじゃないかと思ってしまうんですが。 ホントのところ、どうなんだろ? Vシネマってやつなのかな~? 一応最後まで見たし(しかも2回も)、1というほどでもないので、 文句ナシの2ということで。

  • bug********

    4.0

    ネタバレ思ったよりも良かった

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • pin********

    1.0

    1で完結です

    映像も、音楽も、ストーリーもクオリティダウン。 テレビシリーズなみ。 ディズニーの続編って、大体そうですね。 幸せなカジモドのラストにはホッとしたものの、 わたし的には、ありえない。1で完結です。

  • たなり

    1.0

    うーん…

    Iがかなり面白かったのでショックでした。 無理矢理カジモドをハッピーエンドにもっていった感じ。 映像も音楽も良いとはいえません。

  • kat********

    4.0

    これはカジモドファンのための映画

    前作で美女に優しくされた所が1カ所だけあるが、これでは夢か幻かで終わってしまう。これでは、あんなに活躍したカジモドが浮かばれない。 カジモドファンとしては、何とか愛する人に愛され2人が結ばれるハッピーエンドを切望した。その夢を叶えてくれたのがこの作品だ。確かに美少女に簡単に愛されてしまう、トントン拍子の展開には無理がある。そんなことはどうでも良い、カジモドが幸せになってくれれば! 映画としての出来は悪いが、カジモドファンとしては大満足です(^^)          *醜い容姿に宿う、美しい心*

  • tom********

    4.0

    心優しいディズニーの失態

    しかし、やはり存在して欲しい作品。 まずは、絵の仕上がり具合。 最初、途方もない違和感を抱いた方も多いのではないでしょうか。 こちらはセルDVD用の作品。 劇場版とは予算が違います。 エキストラの数が違います。 あきらかに、少なすぎるエキストラ達。 少ないエキストラへの演技指導、工数はさほど必要がないでしょう!! そして、最悪な脚本。 説明がされない、急ぎ過ぎるストーリー展開。 それもそのハズ、たったの66分間しかありません。 何故ゆえ、この作品を世に出したのか・・・ それは、ディズニーの優しさ。 1作目で、カジモドに酷いエンディングを用意したディズニーの償い。 ディズニーアニメで、(おそらく)初めてハッピーエンドを向かえられなかった主人公、カジモドへの謝罪。 そう考えると、低予算であれ急ぎ過ぎる展開であれ、この作品を世に出したディズニーへ拍手を贈りたい、んだなぁ。 だって、ディズニーアニメの主人公はハッピーエンドを迎えるべきだから。  今回、総合は大オマケしてます。 (絶対評価は、3未満であります)

1 ページ/1 ページ中