ここから本文です

ロード・トゥ・パーディション (2002)

ROAD TO PERDITION

監督
サム・メンデス
  • みたいムービー 223
  • みたログ 3,285

3.61 / 評価:790件

観る価値はある。

  • chi***** さん
  • 2020年5月13日 8時58分
  • 閲覧数 524
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

物語のテーマとしては、父と子の絆を描くいい話だと思う。
ただ…、父の「仕事ぶり」が荒唐無稽過ぎる。
息の掛かった仕事仲間の所に逃げ込むようなへまをしたかと思えば鎧袖一触の無双っぷりを発揮したり、建物に乗り込んで敵のボスだけ倒し無傷で帰還、それでいて縁故者なんて辿られるに決まってるのに用心もせず向かったり。
父と子の関係は丁寧に描かれているのに、そっちの方がひどく雑なせいで今一つ入り込めなかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ