ここから本文です

裸のマハ (1999)

VOLAVERUNT

監督
ビガス・ルナ
  • みたいムービー 17
  • みたログ 109

2.29 / 評価:14件

脚本がいまいち

  • hint_mint516 さん
  • 2008年3月17日 9時47分
  • 閲覧数 680
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

ストーリーが散漫。
映像は美しいのに。女性の美しさ、色香、またその恐ろしさも良く出ていた。

ただ、一体誰に感情移入していいのかわからなくなる。
アルバ公夫人?ペピータ?
またどの出来事に注目していいのかも解らない。
宰相と彼を巡る女性達?
ゴヤとアルバ公夫人の恋?ペピータとゴヤ?
謎となんだか消化不良な感じが残る映画で残念。


ゴヤ役のホルヘ・ペルゴリア。
いい味出していたのに彼の良さを出し切れていない作品で残念。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 不思議
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ