D-TOX

D-TOX/EYE SEE YOU

96
D-TOX
2.9

/ 105

10%
16%
41%
26%
8%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(28件)

不気味13.9%恐怖13.9%勇敢12.5%パニック11.1%絶望的9.7%

  • sat********

    3.0

    ネタバレ緊迫感も恐怖もなく、犯人もそのまんま

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • yos********

    2.0

    残念5連発・・・

    1完全右肩下がりの展開(脚本というより演出か・・) 2ラストの新味が全くない牛歩格闘劇(演出)  3製作費削減丸見えの設定(制作・演出) 4人数絞った割にはどうでもいい魅力なしのキャラばかり 5我らがトムべレンジャーの扱い

  • kbd********

    3.0

    多少グロさもあります

    前半と場面が変わったあとのギャップが大きいです。誰が犯人なのかっていう展開で進む話しです。どうってことないです。 リングを置いて去るシーンはもったいないと思いましたが過去と決別して生きていく覚悟が分かりました。 スタローンのアクションとか体力はあまり発揮されていない作品です。

  • hir********

    2.0

    ネタバレ犯人探しでよかったのにね。。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • しおびしきゅう

    3.0

    寒かったわ!

    テレビ東京『午後のロードショー』で鑑賞! 2022年6月17(金)放送分を録画で! オイラが2022年に観た、155本目の映画! スタローン主演の、サイコスリラー!? FBI捜査官であるマロイ(スリべスター・スタローン)は、猟奇的な連続警官殺人事件を追っている! 手掛かりも掴めないまま、また元同僚が殺され、その現場にいるときに、自宅に犯人が押し入り、結婚しようとしていた彼女を殺される! お前を見ている、お前には見えない! ICU! マロイは酒に溺れ、立ち直ることもできないまま、手首を切る! しかし死ぬことはできず、雪に閉ざされた極寒の地にある更生施設に送られる! そこには、凄腕スナイパーや、液体金属の警官や、あ、違うか! その施設の名前が、タイトルのD-TOXだって! 吹雪で周囲から孤立したその施設内で、またもや連続殺人が起こる! 犯人がマロイにくれた復讐のチャンスだ! さあ、誰が犯人? って、伏線回収も特になく、オイラが気付かなかっただけかもしれないが、マロイが犯人を突き止めてしまった! そのあっさり感が少し残念賞! 映画って素晴らしい! そいつぁよかった!

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
D-TOX

原題
D-TOX/EYE SEE YOU

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-