ここから本文です

Returner リターナー (2002)

監督
山崎貴
  • みたいムービー 67
  • みたログ 1,441

3.67 / 評価:360件

邦画もやれば出来る!

  • the***** さん
  • 2017年9月4日 1時34分
  • 閲覧数 2121
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

当時映画館で観て、SF好きとして、とても嬉しかったのを覚えている。
当時は誰も[どうせ邦画のSFなんて、相手にされない」。誰もSFなんて撮らなかった、そうした時代。

そこに現れたのがこの[リターナー」。
迫力の銃撃戦に、爆破、そして海外配給された、VFX。
トランスフォーマーより、5年も早く飛行機が変型するVFX映像を実現させている。

因みに近未来の戦闘シーンは二度あるが、二度目のエイリアンの戦闘機が荒廃した街を爆撃するが、この近未来の街並みはCGではなく、ミニチュア。
少ない予算で結構凄い映像を作りあげていると、思いませんか?

確かにハリウッドと比べると、ダサいかもしれないが、ハリウッドは逆に今や予算のかけすぎで、元が取れなくなり大量のチャイナ・マネーが出資されています。
ハリウッド映画にやたら中国人スターがでている理由です。

マトリックス、ETのパクりという批判もありますが、本家から訴えられてないものは、あくまで[オマージュ」[パロディー」ですよ?

個人的には少ない予算の中で工夫をこらし、邦画の本格的なSFアクションのこの映画をもっと多くの人に知って欲しい。

日本のアクション、SF映画はまだまだ成長期だと思うので、駄目な所は批判しつつも、[邦画にしては、やるじゃん。」という所は評価すれば、邦画のアクションやSFは今後伸びていくと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • スペクタクル
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ