タフ PART I 誕生編
3.8

/ 18

39%
22%
22%
11%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(5件)

かっこいい25.0%セクシー18.8%切ない18.8%泣ける12.5%絶望的12.5%

  • (^-.-^)

    4.0

    30年過ぎても思い出す傑作

    このシリーズのなかで一番好きなのが誕生編です。 役者陣の存在感がすごいです。 今では超メジャー俳優になった、豊川悦司さんの雑魚チンピラの演技もすばらしい。 大久保鷹さんはこの作品で存在を知りました。 長く心に残っていたのですが、大人になってから唐十郎の舞台で活躍していた方だと知りました。 そして今現在まだ舞台でご活躍の様子を、この映画を思い出しつつ生で拝見しております。 安岡力也さんは安定の迫力の演技です。 すごく年上のイメージでしたが、この映画撮影時には43歳くらいで今の自分と同じくらいの年齢とは・・・ 貫禄が違いすぎます!

  • osp********

    5.0

    ネタバレ埋もれた傑作!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • fan********

    5.0

    「タフ」は、1、3、4、が傑作

    どういう訳か、yhaoo映画のページの右列に「タフ」が出てきた。 何かのご縁なので、書くことにします。 この作品、確か「Vシネマ」ですよね? それにしちゃあ出来がいい。傑作ですよ。 監督の力量、満開ね。 木村一八、事件を起こした後、初めて出た作品じゃなかったか? 木村一八は良い役者ですよ。なんでダメになっちゃったかね? まあ、とにかく、この監督の「1」「3」「4」は傑作で、 数年後、ビデオ投げ売りしてたんで、全部買いましたよ。 アメリカ行った続編の「なんとかデザート」はあまり評価しません。 この「タフ」の持ち味が、ともに傑作の「KAMIKAZE TAXI」になったんだと思います。

  • dat********

    2.0

    男も女もタフに生きる

    平凡だった青年がある事件をきっかけに裏の世界へのめり込む事になった序章。 実際に私自身が事の一部始終を目の当たりにしたら どうリアクションとるだろうか。 根性無しの私はその世界には入らないと思いますが 入らないと話は進みません。 この頃の木村さんは良かったです。 ギラギラ感がありましたもの。 このシリーズはジメジメ感やカラカラ感など湿度が感じ取れるほどの臨場感や心理を投影された画面が魅力なのではないでしょうか。 ただ こういう空気感が苦手な方もいらっしゃると思うので その方々には受け入れがたい作品なのかもしれません。 そういう方には暗くて嫌な感じがしてしまうかも。 余談ですが・・・木村さん 力也さんは随分恰幅がよくなってらっしゃいますが 三原さんって 現在でもあんまりお変わりになってなく若々しくてお綺麗ですね。

  • Makoto Higa

    5.0

    閉鎖された空気感

    登場人物がボソボソ喋り、銃声は高く響き聞こえ、木村一八は鈍く輝き、じっとり湿った空気を見ている我々にも共有させ、それはそれはまるで主人公とともに殺し屋への道のりを歩みだしているかのよう。 評価はされない、されていない、本当に地味~な映画。「鮫肌男と桃尻女」を見てたとしてもこの映画を見た方は少ない。別にくらべるモンじゃないけど。 中学2年のころに見たこの映画は僕が31歳になってもなお心の「闇」をぎゅっと掴んで離さず、あの頃を思い出す。そのことを嬉しく思う

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
タフ PART I 誕生編

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル