野生のエルザ

BORN FREE

94
野生のエルザ
3.7

/ 62

15%
48%
31%
6%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(21件)

切ない24.4%かわいい20.0%泣ける15.6%楽しい11.1%勇敢8.9%

  • drm********

    4.0

    確かに感動

    2021年142本目 この前に『家族ゲーム』を観たので。 観るのは2回目だと思う。 しかし、前回の記憶が全くなかったので新鮮に観れた。 とにかくよく撮れたなぁというのが第一印象。 エルザのお芝居がすごすぎてスタッフのねばりがこれでもかと感じられる。 出演者だけでなく、全員の愛情がたくさん感じられる作品。 とくに後半、野生に戻すために葛藤する場面はすごく惹きつけられる。

  • kun********

    3.0

    bone free ♪

    有名な映画音楽で良く映画館の幕が開く前にながれてたのを思い出しますね。 改めて意味を調べて見ると、骨付きじゃないー主に鶏肉 転じ、自由で居る事。 旦那は動物園で良いじゃないかと、困難になったエルザ野生化作業時間切れで 幾分イラついて意見をするけど、主人公はあれは生きてるだけで何の意味も無い 見世物になされのなら野垂れ死にの方がマシと強硬。 生活保護を憧れる、ニート諸君にはカッコ付けじゃないか? と胡散臭い物に感じるのじゃないですかね。 三食昼寝付きが保証された生活と寒風と飢えじゃ比べようがないと思うでしょう。 彼女の生い立ちに精神の自由の渇望が有ったのでしょうね。 イギリスですか? 想像ですが、厳しい父の多分キリスト教的縛りに精神が幾分歪んでしまい、 旦那の赴任先のアフリカのおおらかさに救われたんじゃないですかね。 ライオンは社会があり、仲間意識があるので、猛獣なのにあんなペット化してしまう生き物。 ヒョウはめったになつくことが無いらしい。 ネコ科だけど、生活スタイルの違いからですね。 まあ 幾分自賛気味で批判もある。 幾分身勝手さも感じる。 生きるって事は思想じゃないし、 でも思想の無い生き方は褒められない。

  • shp********

    3.0

    ネタバレよく撮れたなあ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • チュンチュン

    4.0

    ライオンってこんなに可愛いのかー(*'▽'*)

    少し前たまたま、午後のロードショーを録画したのを家族と見てみた。 かなり昔の映画なので、画像的にもストーリー的にも見づらいかな?と思ったが家族で楽しく見れた。 ファミリー映画には、もってこいの作品だと思う。 最近の中国だったかな? 山猫と勘違いしてライオンを飼ってたニュースを見たんだけど 猫科のライオンの可愛いこと!! 野生の雄ライオンとの出逢いとかのくだりで あー、そう言えば雄ライオンって強そうだけど、狩りも雌ライオン任せ。 食べてる時も見守らせて、なんか昔の日本人夫みたいに 偉そうにしてる割に、奥さんがいないとダメなのねーなんて(笑) 実話だというのにビックリした。 エルザを育てた夫人の方は、映画とは違う人物像らしいが 映画としては、素敵な夫婦に愛情いっぱい受けて育ったエルザの成長が 観てる側からも愛おしく良い映画だったと思う。

  • dbg********

    5.0

    一度はご覧になってほしい名作です。

    動物に少しでも興味のある方には一度はご覧になってほしい名作だと思います。感動と涙がチョチョギレかなり泣けました(ToT)

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

アカデミー賞第39回

作曲賞歌曲賞

基本情報


タイトル
野生のエルザ

原題
BORN FREE

上映時間

製作国
イギリス

製作年度

公開日
-