レビュー一覧に戻る
friends フレンズ

fok********

4.0

ネタバレ愛される、愛するとは

夢を持っているけど、かなえることが難しい。なんとなく生きている。この正反対の男女が出会う。その出会い方も、まさに映画というようなありえない出会いかた。これがまた、このありえない、ありえなくはないが、普通ではない恋を引き立てている。 この二人が出会うのは必然だと思うよ。お互い変化を求めてたんだと思う。 やっぱり人って走っているときに、それは実際に道を走ったりするだけでなくて、目標に向かって走ったり、夢に向かってがむしゃらに走ったりしているとき、何か輝いてない?恋人を探して走ってるなんて、本当に輝いてるよね。この映画では、結構輝いてます。 やっぱり途中につまずいたり、しんどくなったり、あきらめよっかなって思ったり、いろいろあると思う。気持ちは残ってる?なくなるわけないよね。すべて自分次第なんだから。ハッピーエンドで終わりたいしね。 笑ってたり怒ってたりしている顔文字がこんなにも生き生きしているとは...。 離れ離れになってこそ、本当の気持ちがわかるよね。時間が過ぎるにつれ、薄くなる思い濃くなる思い、その違いってなんだろう。どんな人でも、この2つの思いは経験したことあるよね。なんで濃いんだろう...。時間が気持ちを変化させます。この変化は揺るぎがないよ。わかるよね。 こんな映画のようなシチュエーションは、私たちが住んでいるこの世界であるのかな。だからこそ、二人はずっと思い続けれたのかな?僕はあると思います。僕は経験しています。まさに僕はこの映画の途中にいます。僕は本当に願います。 夢がかないますように。

閲覧数321