セレンディピティ

SERENDIPITY

91
セレンディピティ
3.6

/ 497

28%
31%
25%
9%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(134件)

ロマンチック28.0%楽しい15.5%かわいい13.4%笑える10.1%コミカル8.3%

  • cha********

    1.0

    ネタバレ常識人にとっては受け入れがたい内容

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • dis********

    2.0

    運命も選択する時代

    本来ならこの映画のように「運命」とは出会ってから「運命」かどうかを選択するものだが、、、SNSやマッチングアプリのように出会う前に「運命」かどうかを選択する時代な為に、この映画にはなかなか共感できませんでした。 電話番号を書いた小説も探偵ナイトスクープに頼めば見つけられそうだし(^^; 何よりも二人が出会った時点でお互いに恋人がいて、8年後にも恋人がいて「運命」の相手が現れて本当にピンとくるでしょうか? シビアなことを言いたくないのですが、そこまで気掛かりな女性がいるなら主人公はそもそも婚約しちゃいけないでしょう。 捨てられるサブキャラである二人が可哀想というレビューを目にしますが、相手の気持ちがどこかにいってることを付き合ってるなら感づくべきでしょう。 特にサラの恋人役はサラの気持ちが自分に向かってない模写がいくつもあるわけだし。 後、現実的な話をすると出会った時点を25歳だとして8年後は33才。。。男からすると運命かも知れない気掛かりな女性を見たのは25歳のときです。 8年もすれば恋愛に対する考えや女性の好みも変わってるでしょう。 8歳老けた彼女を好きになるか少し疑問です。 やはり男は年齢にはシビアですから。 逆に女性側も好みが別れる場合もありますし男性で33才だと仕事も人生も磨きがかかってるとはいえ、ダサくなってる可能性ももちろんある。 案の定、二人は8年経ってもキレイだったからいいが、、、 この二人がくっついても長く続くとは思えません。 なぜなら「運命」も選択してこその人生ですから。

  • みみ

    4.0

    ネタバレ観るのは2回目

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 山浦国見

    3.0

    王道

    恋愛映画の王道の、擦れ違いドラマ。昔から連綿と受け継がれて来た鉄板ネタ。なので安心して観れました。 ただ、結婚相手に問題無さ過ぎなのがまずい。日本の古典である、「愛染かつら」にしろ「君の名は」にしろ、結婚相手にはひねりを加えています。例えば前者は、互いに想い合うが故に独身のままですし、後者は、女性の方は会えない寂しさから見合い相手と結婚しますが、人間性に大きな難を抱えた男のため、観客はヒロイン真知子に同情し、春樹と一緒にしてあげたい、早く会わせてあげてほしい、と感情移入できる。でも、この作品にはそれが無いため、冷たい人間性のキャラクターと思われても致し方ないです。 ただ、私は最近、殺伐とした作品ばかりみていたので、インターミッションというか、ワンクッション置く意味でみたので、細かい粗は気にしないで鑑賞しました。殴り合いも、血も、怪物も、怪人も、狂人も、死者も 出ない、穏やかな気分の作品に満足しました。

  • yok********

    4.0

    楽しめた

    運命の出会い。テンポが良くてオシャレでロマンティックだった。現実では起きないけど、見ていい気分になった。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
セレンディピティ

原題
SERENDIPITY

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-