ここから本文です

野性の夜に (1992)

LES NUITS FAUVES

監督
シリル・コラール
  • みたいムービー 9
  • みたログ 119

3.90 / 評価:21件

切ない愛への希求

  • bellmorrissey さん
  • 2010年6月6日 14時07分
  • 閲覧数 777
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

実際にエイズを患っていたコラール唯一の作品(だと思う)
ここにあるのは愛。それだけ。

まるで現実世界の生活のように愛は二人の前でまどろむ。
本当に彼の遺言みたいな映画だ。

痛くて見ていられない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ