ここから本文です

やぶにらみの暴君 (1952)

LA BERGERE ET LE RAMONEUR

監督
ポール・グリモー
  • みたいムービー 7
  • みたログ 17

4.10 / 評価:10件

解説

 宮崎駿にも影響を与えたと言われているフランス製長編アニメーションの金字塔。タキカルディ王国のシャルル16世は“やぶにらみの暴君”と呼ばれ人々から畏れられていたが、実は孤独な人物だった。城の最上階に掛けた肖像画の中では、羊飼いの娘と煙突掃除の少年が駆け落ちし、絵の中の暴君は二人を追って現実世界へ飛び出してくる。そして、本物の暴君になりかわり、娘と少年を捕らえるべく追っ手を放った……。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ