レビュー一覧に戻る
命

111

ようちゃん

5.0

ネタバレ涙が止まりませんでした

元々トヨエツさんのファンでしたが、この作品でよりいっそう 彼の素晴らしさ・魅力に気づくことができました。 末期がんの東さんになりきっての迫真の演技。 役作り。(何キロ痩せたんだろう?) 命がつながれていくことに奇跡と希望を感じながらも、 「少しでも長く生きて、この子にかかわっていきたい・・」と 願って一人泣く姿、 不器用な柳さんに代わって粉ミルクを作っていた東さんが 死の間際、無意識で粉ミルクを計るように指を動かす姿、 エンドロールが流れても、そのシーンを思い出すだけで、 胸がしめつけられて涙が出て止まりませんでした。 自分の子どもでないのに・・・。 だからこそ、普遍的で素晴らしい愛を感じました。

閲覧数1,389