レビュー一覧に戻る
劇場版 仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL(エピソード ファイナル)

tak********

4.0

物語の無限の可能性

「龍騎」という作品自体がTV本編やSP,そしてこの映画といった異なる媒体でそれぞれの結末が用意されているため、「あぁ、きっとこういう終わり方も間違いではないのだな」と思ったのは映画を観終わってから実に半年後、TV本編の最終回後でした。 正直言って、私は1度観ただけではすべてを把握することはできませんでした。 TVや映画等を繰り返し観ることによって、登場人物たちの人間関係や心理描写などが解き明かされていく感じで、「龍騎」という物語の奥深さに気付くはずです。 最後に言います、これは仮面ライダー龍騎の「確定的な最終回」を描いているわけではありません。「無数ある物語の一片」と考えてください。それを踏まえることによって、「龍騎」は物語としての無限の可能性を我々に与えてくれるはずです。

閲覧数818