ここから本文です

動く標的 (1966)

THE MOVING TARGET/HARPER

監督
ジャック・スマイト
  • みたいムービー 14
  • みたログ 221

3.21 / 評価:67件

そうだね、やっぱ、あのファーストシーン

  • tengu3711 さん
  • 2009年4月24日 23時34分
  • 閲覧数 821
  • 役立ち度 12
    • 総合評価
    • ★★★★★

どもっ!今夜の新橋は酔っ払い天国。

なのに、テレビで例の記者会見始まると、酔っ払い連中かぶりつきで観てました。

オオトラの連中が、記者会見を観ているうちに、段々と萎れてゆきました。

多分、身につまされたのでしょう・・・

ま、どんな男でも、酒の失敗の一つや二つあるもんです・・・


で、お気レビのlovejetsさん、私もレビュー読んだけど・・・?

率直で、真摯なレビューだったのにね、気にせず、これからも、どしどし書いてください

応援してます。


で、今回は、ポール・ニューマンの「動く標的」。

探偵ハーパーものですな。

このハードボイルド、オープニングが、絶品なんですよ。


コーヒー好きの探偵ハーパーが、朝、目覚めてコーヒーが切れてるのに気づき、

昨日捨てたダシガラを、ゴミ箱からだして、匂いをくんくん嗅いでから

もう1回使うあたり・・・いかにも、独りもの探偵のヤサグレ感が、出ていて、

いっきに、持ってかれます。


ローレン・バコールや、シェリー・ウィンタース、

くせ者女優達を、向こうに回して、ポール・ニューマンなかなか渋かった。

本作が大ヒットして、続編も創られました。

ポール・ニューマンの、しぶといハーパーは、結構ハマってました。

流石、ダシガラ探偵、まさに、ハードボイルドの真骨頂です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ゴージャス
  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ