ここから本文です

動く標的 (1966)

THE MOVING TARGET/HARPER

監督
ジャック・スマイト
  • みたいムービー 14
  • みたログ 221

3.21 / 評価:67件

ポールニューマン、探偵ハーパー

  • どーもキューブ さん
  • 2009年12月12日 17時47分
  • 閲覧数 1012
  • 役立ち度 13
    • 総合評価
    • ★★★★★

1966年作、脚本のち「明日に向かって撃て」でタッグを組むウィリアムゴールドマン。監督ジャックスマイト。いわゆる「探偵物」の王道オープニングシーンから始まるポールニューマン主演作品。ハーパーという探偵さんです。始まりがカッコ良い、だらしなぁーいのハシリのハジマリ。優作「探偵物語」、ショーケン「傷天」、「ロンググッドバイ」に受け継がれる冒頭必見。音楽、ボサノヴァの定番「いそしぎ」(アストラッドジルベルトが歌う「いそしぎ」はシットリしてて好きです。)を書いてアカデミーをもらったジョニーマンデルの音も良いです。依頼主「旦那を探してほしい」と、ハンフリーボガードの奥様、ローレンバコールさん登場。「エデンの東」のホワイトビューティー、ジュリーハリスがニューマンの女房役で登場。とっても綺麗である意味必見。萌えましたぁ、白髪染めてるんだけど可憐です。ポールニューマンの相変わらずの愛嬌たっぷりのクール探偵は必見。なんですが、展開がイマイチかな?事件の緊迫感が無く、淡々と進んでいく印象。ニューマン若いです。本作では彼の探偵ぶりが見所。画面、はけるときの彼の手のしぐさや電話の表情等々チャームでダンディな表現が魅力的。続編の方が自分は好きです。ポールニューマンの魅力は流石ですね!彼の天声の「笑顔」が大好きな事に気づいた本作でしたぁー!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ